自動車情報
ホーム >>  自動車情報 > 関連記事 > 【自動車盗難】盗難実態調査

【自動車盗難】盗難実態調査

自動車ドロボー
 

自動車盗難

自動車保険の保険金の支払を基に盗難の実態調査が発表されました!!
プリウスの盗難被害が多く、2年連続でワーストワンになりました!!

 

自動車事故盗難事故実態調査

この調査は、自動車盗難の防止対策の一環として2000年から自動車保険を販売している損保会社24社の保険金支払い事例からの調査です。

2015年11月には、以下の盗難がありました。

この数値は車両保険に加入している保険金支払い事例の1ヶ月の数値なので、年間の盗難件数は12倍になります。

 

以下に車名別の車両本体盗難件数を示します(それぞれ11月の資料です)。

順位 2011年車種 同件数 2015年車種 同件数
プリウス 70 プリウス 62
ハイエース 40 ハイエース 55
ランドクルーザー 39 ランドクルーザー 23
アクア 23 アクア 18
セルシオ 17 クラウン 15
クラウン 14 レクサス 12
レンジャー 10 キャンター
フォワード 10 ハリアー
レクサス アルファード
合計 372 合計 312

 

キー有無の盗難件数

警察庁の統計資料によるとキーなし盗難とキーあり盗難の数値は以下になっています(2015年は暫定数値)。

年度 キーなし件数 キーあり件数 合計件数
2003年 45,655 18,568 64,223
2007年 23,095 8,695 31,790
2011年 18,633 6,295 25,244
2015年 10,269 3,552 13,821

盗難件数は、2003年から2008年までは大きく減少しました。

その後は、減少率は少なくなっていますが減少は続いています。

 

自動車盗難­

自動車盗難は気持ちからもお金からも大きなストレスになります!!
盗難防止装置や盗難されにくい対策と車両保険で守りましょう!!


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-04-11

2018-03-22

2018-01-31

2018-01-19

2017-12-28

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH