保険の選び方
ホーム >>  保険の選び方 > 保険料が決まる要素 > 【自動車保険】高年層に保険料がアップ

【自動車保険】高年層に保険料がアップ

高齢夫婦

 

保険料

運転者年齢が35才(30才)以上の保険料は一定でした!!
10年ごとに保険料がかわり高年層は大幅にアップします!!

 

運転者年齢条件

今までの年齢条件は、保険会社により以下のどちらかでした。

 

今までは、この年齢条件を超えても保険料は一定でしたが、10年毎に保険料が変わるようになりました。

保険料の年齢区分ごとに保険料が変わり、高年層に保険料のアップが大きくなります。

今までの年齢区分が、以下のように変わります。

 

年齢による保険料の違い

以下の条件で年齢ごとの保険料を試算してみます。

項目 条件
ノンフリート等級 20
免許証 ブルー
事故有期間
用途 日常・レジャー
車種 小型乗用車
主運転地域 東京都
年齢条件 35才以上
対人賠償保険金額 無制限
対物賠償金額 無制限
対物全損時修理差額費用特約 あり
人身傷害保険金額 3,000万円
人身傷害入通院定額給付金 10万円
契約者搭乗中保障 あり
車外事故特約 あり
無保険者傷害 無制限
自損事故傷害 人身傷害保険で補償
車両保険 なし
代車費用特約 なし
ロードアシスタンス特約 あり
個人賠償責任特約 あり
弁護士費用特約 あり

 

以上の条件で損保ジャパン日本興亜の自動車保険「THE 車の保険」で試算してみます。

年齢 月額保険料 年一括払保険料 全年齢との差額
35才 3,620円 41,310円 0円
40才 3,570円 40,860円 −450円
50才 3,520円 40,360円 −500円
60才 3,840円 44,010円 3,650円
70才 4,340円 49,590円 5,580円

 

自動車保険の3年契約で高年層の方の保険料は加算されるので、70才の方の保険料は3年前に比べ1万円ぐらいアップします。

 

保険料

高年層の事故が増えているので保険料もアップしています!!
保険料をさらに上げないためには事故のない安全運転です!!


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-07-12

2018-06-21

2018-06-14

2018-05-24

2018-05-17

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH