事故情報
ホーム >>  事故情報 > 安全運転 > 【安全運転】同じ道幅での自動車同士の事故での責任

【安全運転】同じ道幅での自動車同士の事故での責任

軽追突

 

事故責任

自動車同士の事故は守らなければならない義務は基本的に同じです!!
交差点で事故が多く発生するので交差点での走行に注意が必要です!!

 

信号機のある交差点での直進車同士の事故

自動車が交差点に進入したときの信号によって責任の比率が変わります。

事故状況 A車の責任 B車の責任
A車が青、B車が赤で進入 0% 100%
A車が黄、B車が赤で進入 20% 80%
A車が赤、B車が赤で進入 50% 50%

赤で進入しないのは当然ですが、黄も責任が発生します。

黄は、基本的に停止線直前での停止が必要です。

停止線の直前で黄になり安全に停止できない場合はそのまま進行しても違反になりません。

黄は、交差点に入って黄に変わった場合に止まらないで進行できると言う意味です。

黄で交差点に進入できる分けではありません。

 

同程度の道幅の信号機のない交差点での直進車同士の事故

直進車同士でも左側の自動車(運転席から左側に見える自動車)が優先です。

また、減速するかしないかで責任の比率が変わります。

事故状況 A車の責任 B車の責任
左方車Aと右方車Bが同程度の速度 40% 60%
左方車Aは減速なく右方車Bは減速 60% 40%
左方車Aは減速し右方車Bは減速なし 20% 80%

 

信号機のある交差点での直進車と右折車の事故

道路交通法は、交差点での右折車は、直進車または左折車の進行を妨げてはならないと規定しています。

事故状況 A車の責任 B車の責任
直進車Aと右折車Bが青で進入 20% 80%
直進車Aが黄、右方車Bが青で進入 70% 30%
直進車Aと右方車Bが黄で進入 50% 50%
直進車Aと右方車Bが赤で進入 50% 50%
直進車Aが赤、右方車Bが青で進入後赤で右折 90% 10%
直進車Aが赤、右方車Bが黄で進入後赤で右折 70% 30%

 

信号機のない交差点での直進車と右折車の事故

A車が直進しB車が右折の場合は、A車が20%、B車が80%の責任になります。

 

事故責任

信号機のない交差点での直進は左に見える方の責任が重くなります!!
一般的に右折車は直進車または左折車よりも責任が重くなります!!

 


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-07-12

2018-06-21

2018-06-14

2018-05-24

2018-05-17

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH