自動車情報
ホーム >>  自動車情報 > エコカーと技術動向 > 【自動運転】世界が大きく変わる

【自動運転】世界が大きく変わる

Luftbild Autobahnkreuz
 

自動運転

2016年8月24日、日産は自動運転「セレナ」を発売!!
自動運転は自動車だけでなく世界を大きく変えて行きます!!

 

セレナの自動運転

セレナはドライバーが運転しない(これを自動運転の最終段階4段階)で走行できるわけではなく高速道路の単一車線で自動走行できる第2段階の自動運転です。

高速道路の長距離走行では、通常頻繁に車線を変える必要はなく安全性はほぼ完璧で運転が非常に楽になると思われます。

日本では日産セレナが最初ですが、アウディーでは前から日本でも販売しています。

 

自動運転に向けた取組

自動運転実現のマイルストンには4段階あり日産セレナの自動運転実現段階は複数の操作を自動化できる第2段階のレベルです。

現時点(2016年)で第2段階が実現し、2020年頃第3段階に到達すると予想されています。

2020年に入ると自動運転車が増えてくると予想されます。

 

自動運転で変わる世界

自動運転は事故を軽減し運転が用意になりドライバーに利便性が高いのですが影響は広範囲に及びます。

個人への販売から組織への販売の増加

 

自動運転の問題点

バラ色の未来を予測させる自動運転ですが、以下の問題解決が必要になります。

 

自動運転

非常に期待したいところですが実現には時間がかかります!!
事故の減少や疲労軽減などすぐ見える効果が期待されます!!


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-07-12

2018-06-21

2018-06-14

2018-05-24

2018-05-17

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH