自動車情報
ホーム >>  自動車情報 > エコカーと技術動向 > 【歩行者エアバッグ】スバル「インプレッサ」に搭載

【歩行者エアバッグ】スバル「インプレッサ」に搭載

救急車
 

歩行者エアバック

2016年秋発売の「インプレッサ」に搭載と発表がありました!!
搭乗者だけでなく歩行者向けのエアバックは日本で初になります!!

 

2015年の交通事故死傷者数は、4,117人でした。

2014年まで死傷者数の減少が続いてきましたが、2015年は15年ぶりの増加になりました。

この死傷者数の半分以上は、自動車に衝突して亡くなっています。

歩行者エアバックは、交通事故死傷者数の減少につながると期待できます。

 

歩行者エアバック

歩行者が歩行者エアバック搭載の自動車に接触するとバンパーに装着されているセンサーが接触を判断してボンネットとプロントガラスの間に装着されたエアバッグが開いて自動車に衝突した歩行者を保護します。

歩行者エアバックは、スウェーデンのボルボが世界で初めて2013年ボルボV40に装着しました。

V40は、以下のタイプの自動車です(初期搭載2013年時の数値です)。

 

スバル「インプレッサ」

インプレッサは1992年発売され、現在で4代目になります。

歩行者エアバッグの装着されたインプレッサは、5代目になり秋に発売予定です。

5ドアパッチタイプのスポーツタイプと4ドアセダンがあり国内のスバル販売の3割を占める人気車種です。

運転支援システム「アイサイト」と歩行者エアバッグは、ドライバーと同乗者に加えて歩行者の安全に期待できます。

アイサイトは、ステレをカメラで常に前方を監視し、必要に応じて自動ブレーキなどの制御を行う運転支援システムです。

 

保険料

アイサイトと歩行者エアバッグは保険料の割引が期待されます!!
今後発売される自動車に搭載されると事故の減少につながります!!


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-07-12

2018-06-21

2018-06-14

2018-05-24

2018-05-17

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH