保険の選び方
ホーム >>  保険の選び方 > 保険の知識 > 【自賠責保険】保険対象と保険金

【自賠責保険】保険対象と保険金

 自動車やバイクを購入した場合は、必ず自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)に加入しなければなりません。

 自賠責保険(共済)は、交通事故による被害者を救済するため、加害者が負うべき経済的な負担を補てんすることにより、基本的な対人賠償を確保することを目的としています。

原動機付自転車(原付)を含むすべての自動車に加入が義務付けられています。

加入しないで運転すると法律違反になり1年以下の懲役または50万円以下の罰金刑になります。

加えて免許停止処分(違反点数6点)になります。

 

自賠責保険への加入

損害保険会社の支店で受け付けていますが、通常は、購入店で購入時に加入します。

また、車検時に自賠責保険に加入する必要があり、車検の扱い業者が手続きします。

以上により、自賠責保険には必ず加入することになります。

 

支払い限度額

自賠責保険の保険金の限度額は、以下の様に決まっています。

 

交通事故の被害者に重大な過失があると保証金は減額されます。

億単位の賠償判決が普通となっている現在では、自賠責保険では頼りにならず、自賠責保険と共に任意保険に加入することになります。

 

保険料

通常は車検ごとに加入するので、新車購入時は3年、その後は2年契約がほとんどです。

種類 2年 3年
自家用自動車 39,120円 27,840円
軽自動車 36,920円 26,370円
軽二輪 18,970円 14,290円
原付自転車 12,410円 9,870円

軽二輪(125cc超え250cc以下)及び原付自転車(125cc以下)は、車検がないこともあり2年から5年の保険期間を選択できます。

 

保障対象

人身事故による損害について保障されます。

物損事故は、対象にならないので注意が必要です。

 

保険金の請求

被害者は、自動車運転者の加入している損害保険会社に直接保険金の請求が出来ます。

当座の治療費等にあてるため、仮渡金の制度があります。


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-07-20

2018-07-12

2018-06-21

2018-06-14

2018-05-24

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH