事故情報
ホーム >>  事故情報 > 安全運転 > 【免許更新】高齢者講習に出席してみて

【免許更新】高齢者講習に出席してみて

セミナー風景

 

高齢者講習

今年70になるので「高齢者講習」の案内が来ました!!
近くの自動車教習所高齢者講習を受けてきました!!

 

若者の自動車離れが続いていると報道されています。

教習所に行ってみたら若い人が多く、特に女性が目立ちました。

若者が多く、活発な様子に若者の自動車離れとは違った印象でした。

 

高齢者講習の内容

大きく以下の4つがありました。

先ず、座学講習についてレポートします。

 

座学講習

前半は、講師の交通法規の改正や事故についての講習です。

後半は、DVD放映講習です。

聞いていて気になった点をいくつか述べます。

 

最初、中規模交差点から始まりますが、右折がなくなるとのことです。

交差点がサークル状になり、サークルには左折して侵入します。

左折や直進はそのままですが、右折は最初交差点の左側に入り、右回りに回転して直進することで右折することになります。

対向車線との衝突事故が減り、横断者も見やすくなるようで、欧米特にEUではほとんど環状交差点になっているとのことです。

慣れないと環状交差点をぐるぐる回ることになるそうです。

 

 2014年、交通事故死亡者は4,113人と減ってきていますが、65歳以上は2,193人と増えています。

多くは、歩行中に発生しています。

 

 軽微な交通違反は、反則金を納めます。

反則金を期日までに納めないと検察に送られ起訴されます。

反則が認められると罰金刑になり戸籍に掲載されます。

罰金を支払うだけでなく、戸籍に掲載され反則したことが永久に残ります。

通常は、反則金を支払った方が良いですね。

 

DVD放映講習

大きく時間を割いていたのが高速道路の逆走です。

2014年は、800件逆走が発生したそうです。

高速道の逆走の事故現場の映像を見ましたが100km近くで衝突した婆相対速度は200kmになり、衝突した場合はとても助からないと思いました。

 

高速道で逆走が発生するのは、以下のケースが多いようです。

高齢者だけとも言えず、皆さんも注意してください。

 

高齢者講習

高齢者講習の受講は時間とお金がかかり面倒と思っていました!!
自分の運転操作を知ることができ良かったと思っています!!


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-04-11

2018-03-22

2018-01-31

2018-01-19

2017-12-28

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH