自動車情報
ホーム >>  自動車情報 > エコカーと技術動向 > 【エコカー】規制が強まりエコカーに期待

【エコカー】規制が強まりエコカーに期待

高速道
 

エコカー優遇

カリフォルニア州のエコカー支援が注目されています!!
補助金と高速道優遇で2025年にEV車150万台!!

 

カリフォルニア州のエコカー支援策

カリフォルニア州では、2025年までに150万台のEVを目標に支援策を実施しています。

2010年から2014年11月上旬までの支援策は、以下のようになっています。

 

支援策は、以下の2つがあります。

 

カリフォルニア州のエコカー支援策「補助金」

カリフォルニア州ではエコカーの支援に、EV車の購入者あるいはリース契約者に以下の補助金(ドル)を支給しています。

種類 エコカーの概要 補助金 対応車例
FCEV 水素で走行する燃料電池車 5000 トヨタ「MIRAI」
BEV バッテリー走行の電気自動車 2500 テスラ「ModelS」、日産「リーフ」
PHV 外部電源から充電できるHV車 1500 GM「Volt」、トヨタ「プリウス」

 

2010年から2014年11月上旬までの約1億7000万ドルの補助金は、以下になっています。

種類 補助金 構成
FCEV 約27万ドル 0.2%
BEV 約1億1470万ドル 66%
PHEV 約5660万ドル 33%
その他 約140万ドル 0.8%

 

対象車(会社別)は、以下になっています。

会社 台数 構成
日産 約2万台 24%
GM 約1万8千台 22%
トヨタ 約1万3千台 18%
テスラ 約1万1千台 13%
フォード 約8千台 10%
その他 約1万1千台 12%

 

カリフォルニア州のエコカー支援策「高速道路での走行優遇」

カリフォルニア州の高速道路走行優遇策に「カープール車線」があります。

カープール車線は、2人以上乗車していると走行速度が速い1番左側の車線を走行できる優遇策です。

CO2削減に効果のあるエコカーも対象になります。

 

エコカー優遇

カリフォルニア州のエコカー優遇はエコカー普及に貢献します!!
HV車は優遇から外れるのでトヨタ等の日本メーカも必死です!!


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-04-11

2018-03-22

2018-01-31

2018-01-19

2017-12-28

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH