自動車情報
ホーム >>  自動車情報 > 軽自動車 > 【軽自動車】ロードサービス

【軽自動車】ロードサービス

ロードサービス

ロードサービスが充実し、何回利用しても保険料は変わりません!!
サービス料は無料で、JAFにないサービスも利用できます!!

ロードサービス

 自動車を運転して心配なのは事故ですが、タイヤのパンクなど運転中のトラブルも多く発生します。

パンクの修理をしたこともない運転手がほとんどで、トラブルが発生すると自分での回復は非常に困難です。

そこで利用できるのが自動車保険のロードサービスで、任意保険の付帯サービスで自賠責保険では利用できません。

JAFのロードサービスは会費が必要で有料ですが、自動車保険のロードサービスには会費は必要なく無料で利用できます。

JAFに比べると自動車保険のロードサービスの無料の範囲が狭いのですが、同じようなサーブスを受けることができます。

自動車保険には遠隔地での帰宅費用や宿泊費をカバーするサービスが増えていますが、JAFにはありません。

ロードサービスの内容

ロードサービスの基本は、以下の3つがあります。
  • 緊急修理

 故障や事故で磁力走行できなくなった場合に現場での応急処置・軽作業を原則無料で行います。
パンク時のスペアタイヤとの交換、カギ閉じ込み時の開錠作業、バッテリー上がりの充電、冷却水の補充、バルブ・ヒューズ類の取り換えなどが対象で、30分ぐらいのサービスを無料で受けることができます。

  • レッカー

 故障や事故で磁力走行できなくなった場合にレッカー車を手配して最寄りの修理工場まで牽引します。
無料の距離は、30km〜100kmぐらいです。

  • ガス欠

 高速道路や一般道でガス欠になった時にガソリンを補給します。
年1回、10ℓ無料が一般的です(何回もガス欠にする運転者への対策のようです)。

自動車保険のロードサービスとJAFとの比較

 大きくは、JAFは専門スタッフを用意しているのでサービスの充実と到着時間が短い傾向があります。

利用料金を会費として支払い有料サービスを小さくするのと会費は無料でサービスを受けるときに有料の範囲が広い違いがあります。

JAFは、1年支払いの場合入会金が2,000円、会費が4,000円です。

運転機会が多い場合は、JAFの利用を考えたらどうでしょうか。

 

損害保険ジャパン日本興亜のロードサービスとJAFのサービスの比較(JAFのホームページから参照)を以下に示します。

主なサービス内容 JAF 日本興亜
部品代・消耗品代 4,000まで無料 自己負担
牽引・搬送 15万円まで無料 同左(指定工場へは無料)
バッテリー上がり 無料で対応 同左
ガソリン・軽油切れ 回数制限なし 1年に1回無料
燃料代 1年に2回無料 1年に1回無料
キー閉じ込み 無料で対応 同左
パンク時のスペアタイヤ交換 無料で対応 同左
パンク応急修理 無料で対応 有料で対応
タイヤチェーンの着脱 無料で対応 有料で対応

ロードサービス

任意保険の無料ロードサービスが充実しています!!
車のトラブルは起こりやすく非常に困りますが安心です!!


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-04-11

2018-03-22

2018-01-31

2018-01-19

2017-12-28

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH