保険の選び方
ホーム >>  保険の選び方 > 任意保険 > 【自動車保険】被害者と自分への補償

【自動車保険】被害者と自分への補償

家族とドライブ

 

自動車保険

被害者だけでなく自分も補償されます!!
そのためには任意保険への加入が必要です!!

自賠責保険

自賠責保険は自動車運転に加入が義務付けられています。

自動車は車検があるので車検時に更新して更新漏れで運転することはありません。

自転車は車検がないので更新を忘れないことが必要です。

更新時には保険会社から連絡があるので忘れないで更新しましょう。

 

補償は、以下の範囲です。

交通事故で億単位の人身事故や物損事故の判決が出ているので自賠責保険だけでは補償できません。

自賠責保険は被害者への補償だけで、物(事故相手の自動車や建物など)の損害は補償されません。

任意保険

任意保険は、自賠責保険を超えた場合の補償をします。

対人で自賠責保険の補償範囲内であれば任意保険は使われません。

 

相手先の被害が自賠責保険の補償範囲を超えた場合、相手先の物への補償と自分や同乗者の補償をするのが任意保険です。

 

相手先への補償には、以下があります。

自分への補償には、以下があります。

人身傷害保険と搭乗者傷害保険の違い

人身傷害保険と搭乗者傷害保険は似ていますが以下の違いがあります。

事故の種類 人身傷害保険 搭乗者傷害保険
契約の自動車の搭乗中の事故 搭乗者全員 搭乗者全員
他人の車・バス・タクシーでの事故 被保険者と家族 なし
歩行中の自動車事故 被保険者と家族 なし

人身傷害保険に歩行中や自転車運転中の事故補償がついていることを確認しましょう。

お得な特約「個人賠償責任保険(特約)」

自動車事故でなく、偶然の事故により他人に賠償責任を負った場合に補償されます。

補償額が高額(5、000万円から1億円ぐらい)な割に月額保険料は300円程度なので子供のいる家庭や自転車に乗る家庭では非常に有効です。

契約者本人、配偶者、生計をともにする同居親族および別居の未婚の子と広い補償範囲があります。

 

自動車保険

自分や同乗者の補償にも任意保険は必要です!!
任意保険は自動車同乗中以外も補償できます!!


補償内容や同じ補償でも保険会社によって保険料が変わります!!
かんたんにあなたにぴったりの保険料を見積りましょう!!












2018-07-12

2018-06-21

2018-06-14

2018-05-24

2018-05-17

ソニー損保
三井ダイレクト損保
アクサダイレクト
おとなの自動車保険
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
あいおいニッセイ同和損保
AIU保険
朝日火災
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
富士火災
GENERALI
共栄火災
SAISON INSURANCE
セコム損保
東京海上日動
ZURICH