自動車保険 一括見積りサイト

かんたん!自動車保険の見つけ方 自賠責保険だけでなく、任意保険への加入が必須です。 相手先への保障は無制限が必須ですが、運転する自分や同乗する家族、財産である自動車の保障は、必要性や保有する自動車及び運転の条件で決まり保険料の計算は非常に複雑です。 このサイトは自動車保険について分かりやすく説明し、保険だけでなく安全な運転や自動車に係る最新情報をお知らせします。 そして、多くある保険会社の保険料の見積を簡単に無償で受け取れます。 複数の見積を比べ、あなたに最適で最も安い保険料の自動車保険を見つけましょう。 ○自動車事故件数

交通事故の死亡者は平成元年~平成5年頃をピークに減少してきています。

事故件数や負傷者数は、死亡者数のピークから少し遅れて平成12年~平成17年頃がピークです。

運転者の自覚、交通規則、道路や自動車設備の向上が関係していると考えられます。

事故は減少しつつありこの傾向は続くと思いますが、事故の影響や負担は大きくなります。

自賠責保険では保障が限られます。

任意保険に加入してから運転する様にしましょう

○自動車保険加入数

任意保険の対人賠償保険と対物賠償保険は平成25年3月時点で保有自動車数の73.3%が加入しています。

対人賠償と対物賠償は、大きな賠償額の判例も出ており無制限で加入する必要があります。

運転手やその家族は対物賠償保険の範囲外です。

このため、自分や家族のために搭乗者傷害保険を検討してください。

車両保険に付いては、残存価値に付いて保障され自分の希望額とは異なるので注意してください。

車両保険は、その残存価値や日々の必要性を考えて加入を検討してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>